プロフィール

Author:ニワカ解説者
2012年6月
無職(ニワカパチンカー)

現役パチプロ清志さんにINSPIREされました


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






(更新の励みになります)
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
(上のリンクバーから、ブログランキングや
各種パチンコ・パチスロ記事を見ることができます)

            

【パチンコ闇 ひろゆき 】を解説

【概要】
出演者:若宮健(反パチンコ作家)、芸人(パチンコ店員)、ひろゆき

若宮健の著書「なぜ韓国はパチンコを全廃できたのか」をテーマにした討論番組



【感想】
動画中のキーワード
(なぜ韓国はパチンコを全廃できたのか・メディア・政治家・警察・借金・自殺・犯罪)

出演者に問題あり!!
3人の中にパチンコについて、本当に詳しい人がいない。ここに、大崎一万発やPOKKA吉田がいれば、もっと議論が深まり面白くなったと思う。

パチンコってそんなに負けるもの?
そもそも、パチンコの還元率は競馬・競輪・宝くじに比べればずっと高いはず(詳細はググって下さい)。
自分がよく行く店(等価店)の調整を参考にして、主要機種の負け額を簡単に計算してみる・・・。

【大海物語2MTE】
回転率17 出玉10%減 通常2000回転
期待収支-14000円

【アイムジャグラーEX】
設定1 機械割96.49 通常6000回転
期待収支-14400円

パチンコ・パチスロをそれぞれ上記の内容で打つと一日あたりの負け額の理論値は、15000円弱です。
一般の主婦や、大学生は、毎日一日中打つことはないだろうし、還元時には良調整・高設定を打つこともある。これで本当に、借金苦での自殺や凶悪犯罪が起きるのか・・・?

本当にヤバイのは、(低所得者・情弱低能)+(パチンコ・パチスロ)+(消費者金融・グレイゾーン金利)
これが合わさった時に、一気に問題が深刻化するのだと思う。

他にもいろいろな話があったが???

自分は、パチンコを(良)だとは思はないが、番組の内容があまりにも浅すぎて、パチンコ(悪)の説得力がなく、番組としてつまらないものになってしまったと思う。





(更新の励みになります)
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
(上のリンクバーから、ブログランキングや
各種パチンコ・パチスロ記事を見ることができます)

            

【現役パチプロ清志と立花孝志の対談が決定】を紹介

【概要】
現役パチプロ清志と立花孝志の対談が決定の告知



【感想】
立花孝志さんは、以前にもブログで紹介しましたが、20人を超える打ち子の親方であり、NHKの不正を訴えるなどの活動をされている方です。

また、現役パチプロ清志さんは、起業・清志塾を開きコンサル業などを始められ活躍されています。

お二人共にパチンコを軸にして、いろいろな活躍をされています。

そんな、少し怪しさもある二人の対談は、きっと面白いものになると思います。
今、アンケートをとっているそうなので、興味のある方は、アンケートや質問を送ってみてはいかがでしょうか。





(更新の励みになります)
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
(上のリンクバーから、ブログランキングや
各種パチンコ・パチスロ記事を見ることができます)

            

【ホールが潰れる前兆 】を解説

【概要】
貯玉しているホールが潰れそうで心配です。



【感想】
まず、ホールが貯玉補償基金に入っているかを確認しましょう。
この基金に加盟しているホールが潰れてしまった場合には、貯玉保証基金が貯玉を保証してくれます。
しかし、現金ではなく、物品での交換になります。

では、潰れるそうなホールはわかるのか?
確かに、客が少なく、出玉感もない店は危ないのではと思いますが、しかし実際自分が釘や設定判別をしてみて優良だと思えばそれは、穴場のホールになります。

やはり、近々潰れてしまうようなホールは、釘や設定の状況が酷いため、まず打てなくなっていきます。そうなってくると危ないのかも・・・。

自分が、よく通っていたホールが潰れたことがありました。
潰れるまでの経緯は以下のようなものでした。
4号機から5号機へ→客減少→リニューアル→1パチ5スロ導入→客戻らず→閉店通知ハガキ→閉店
この間約3ヶ月ぐらいでした。

やはり、このホールが潰れそうなのは薄々感じることが出来ました。現に貯玉の精算に関しての通知ハガキがくる前に貯玉を全て下ろしていました。

潰れてしまうホールには、必ず前兆がありますので、それを感じた時には、貯玉補償基金に加盟しているかを確認し、貯玉を必要最低限まで減らしておくなど対策することをオススメします。





(更新の励みになります)
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
(上のリンクバーから、ブログランキングや
各種パチンコ・パチスロ記事を見ることができます)

            

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。