プロフィール

Author:ニワカ解説者
2012年6月
無職(ニワカパチンカー)

現役パチプロ清志さんにINSPIREされました


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






(更新の励みになります)
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
(上のリンクバーから、ブログランキングや
各種パチンコ・パチスロ記事を見ることができます)

            

【銭形平次 0323】稼働日記

稼働機種 銭形平次(30玉)
通常回数 1894(9h)
回転率  19.4/k
出玉(電サポ込) 133/1R
持ち球比率 0.55
仕事量  14000円

片田舎の一応のイベント日(某有名モデル?来店)でしたが、全然人がいなかった。
とりあえず、2000玉分の貯玉が使えるので、打てそうな台を探すが、北斗・AKB・海を見て・・・。
人が全然いない訳を察する。

銭形ならなんとかなるかなと着席。
ヘソはまぁまぁ、スルーは大丈夫、アタッカー電チューは?

貯玉2000個を打ち込むと、1000円あたり21回転ありそう(^O^)
しかし、うんともすんとも言わず現金投資開始・・・2000玉+38000円目で大当り。
ST消化するも全然玉増えません(汗)久しぶりやったからっていうのもあるけど、あきらかにアタッカー上、電横でめちゃくちゃハネられる。
出玉が出来たのと、もう少し慣れれば出玉も上がると思い継続。

次はすぐに当たり出玉は16000発まで増えた。しかし、電サポ中の増やしは、やはり厳しい。

その後は、早いあたりが2回、最後は900回転まではめて終了。

最終的に、回転率もいまいち、出玉もいまいち、収支はマイナス、疲れた(;´Д`)





(更新の励みになります)
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
(上のリンクバーから、ブログランキングや
各種パチンコ・パチスロ記事を見ることができます)

            
スポンサーサイト

【パチスロの厳しさがわかる動画】を解説

【概要】
エミネムさんが教えてくれるシリーズ。
前半は店側。後半は客(養分)視点で語られていて、今のパチスロをうまく語られていています。



【感想】
パチスロ最盛期は、4号機中期「爆裂AT機」後期「吉宗・北斗」しかし、これらの台が規制により撤去され、5号機のみになる。

5号機の低機械割・出玉スピードに嫌気した人が多く辞めていく。しかし、プロにとっては、設定状況や、Aタイプ・RT機が多かったため、収支や展開が安定していたため、まだまだ勝ちやすかったように思える。
自分的に面白い台も沢山あった(初代リンかけ・スパイダーマン・南国娘・鬼武者など)

その後、4号機に似せたART機や、ボーナスを廃止して、ARTのみの機械が出てくる。ART機は、Aタイプの台に比べると、低設定でも爆発力を持っており、ホール側や長時間打つことの出来ない一般のプレイヤーに支持された。

しかし、スロット島の8割以上がART機になり、自分としては食傷気味。
その後、広告規制でスロプロの激減・爆発力だけを期待した低設定だらけのART機に嫌気を出した、中級プレイヤーもスロット島を去る。どこの店も土日以外はガラガラのスロット島になる。

客が減ってしまったことで、悪循環が生まれる。
客減→売上減→低設定増→負ける客増→客減・・・負のループが続く。

パチスロの終焉

パチスロメーカー・ホールには、完全終了の前になにか打開策をうってほしいけど・・・無理かな。





(更新の励みになります)
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
(上のリンクバーから、ブログランキングや
各種パチンコ・パチスロ記事を見ることができます)

            

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。